2014年5月に観た映画



<映画館>
コワすぎ!劇場版 / キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー / ライヴ / 肉 /
アナと雪の女王 / カニバル /


<映画館以外>
スプリング・ブレイカーズ / デタッチメント 優しい無関心 / バージニア その街の秘密 / ホラー・ストーリーズ /
偽りなき者 / ピアニスト / ギフト / オズ はじまりの戦い /


★印象に残ったもの
<映画館>



<映画館以外>



<映画館>
【コワすぎ!劇場版】[uplink(渋谷)]
ド傑作。


キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー】[TOHOシネマズ(渋谷)]
サービスの押し売りってくらいサービスしてくれて、何よりキャップとウィンターソルジャーが超超超かっこよかった。ただ、びっくりする位無辜の一般人が死ぬしそれを映すので、後半はつらすぎて泣いてしまった。どうした私。




<映画館以外>
スプリング・ブレイカーズ[WOWOW]
青春という夢から抜けられず、悪夢に変じてなおそこで生きようとする切ない中年男性の妄想映画といったところかな。とはいえは女性に対する不快な描写はまったくないし、居心地の悪い崇拝というわけでもなく、ひたすらジェームズ・フランコが愛おしく思えるのが凄い。